駐輪場をきれいに保つために行うべきこと

駐輪場をきれいにすることで、無駄なトラブルを最小限にし、アパートやマンションをキレイに見せることがで空席対策にもつながります。以下のことをすることで駐輪場をキレイに汚されにくくなり、保つことができます。

管理シールを入居者に配布


まず、自転車に処分して酔いも駐輪許可シールに管理番号を付け、そのシール入居者に配布します。そうすることで自転車の持ち主がだれなのか特定することができ、管理番号が引越をすでに完了された入居者であれば、連絡することができます。また外部から持ち運ばれたものかどうかも区別することがで来ます。

駐輪場に警告の看板を設置


駐輪場の目立つところに 『居住者以外の駐輪 の駐輪禁止』等の看板を取りつけ、居住者以外の自転車はあらかじめ撤去する旨を掲示することでトラブルを最小限減らすことができます。また看板を設置することで管理していることを周知できるため、外部からの駐輪を減らすことができます。


以上がやったほうが良い管理方法です。。駐輪場に関するお悩みが御座いましたら、お気軽にご相談下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA